マル秘!売上アップ成功事例集

メルマガの開封率を上げる最初のポイント「タイトル文字数は○文字以内!」

みなさんこんにちは。

今日は、【読まれるメルマガ】を目指すための最初のポイント「タイトル」に関してのお話です。
みなさんも毎日朝出社時、または通勤時など毎日のようにメールのチェックをしていると思います。

その中で、開封するメルマガ、しないメルマガが必然的に出てくると思います。
特に通販慣れしている方のパソコンや携帯には毎日何通ものメルマガが配信されているので、その中で自社のメルマガをいかに読んでもらうか。という工夫が必要になってきます。

以前、メルマガの配信日時に関しての記事を書かせていただきましたが、今回は配信したメルマガを開封してもらうためのポイント「タイトル」を分析していきましょう。

結論から申し上げると、「メルマガのタイトルは 15文字以内!」が最も開封につながりやすい文字数です。
スマホの普及により、通販サイトへのアクセスや購入デバイスは徐々にPCからスマホに移行しつつあります。
これに伴い、これまでPCで開かれていたメルマガは、現在で40%〜50%前後のユーザーがスマホでメルマガを開封しているデータもあります。

そこで重要なのが文字数です。

機種によって多少前後しますが、概ねスマホのメール受信画面で表示される文字数は15文字前後となっています。
それ以上の文字数のタイトルの場合「○○○○○○○…」のように「…」で表示されてしまうのでユーザーは読むことができません。
以下のグラフからもわかるように文字数によっては開封率にかなりの差が出ています。
(参照:http://www.marketingprofs.com/charts/2013/11438/email-newsletter-benchmarks-open-rates-subject-lines-scheduling)

1014-1

つまり、いくら良い内容のタイトルでも文字数によってはユーザーに見えていない場合もあるということです。
メルマガのタイトルは上記のことを踏まえて慎重に決めましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事
おすすめ記事
  1. 制作実績【トロピカルリゾートlomilomi】

  2. 制作実績【ホテル ラ フォレスタ】

  3. 制作実績【株式会社 Kyuホールディングス】

  1. メルマガの配信に最適な日時ってあるの?

  2. LP制作のポイント(ページ構成要素の紹介 信用訴求)

  3. 買い物かご周りの情報強化で目指せ転換率アップ!

TOP